futagopapaの日記

夫婦関係、育児、映画など気になったことを書いています。男の子の双子育児中のパパです。

その他

やりたがる気持ちを大切に②

「あっちいって!」 最近、子供たち(3才半の双子の男の子)がそんなことを言うようになりました。 どういうときに言うかというと ・トイレに一人で行きたがるとき ・一人で手洗いしたいとき ・一人でお着替えしたいとき ちょっと前までは、こんな時は「そばに…

「日本郵政が社員の住居手当を廃止」この流れは間違いなく加速しますね。

この流れは他の会社にも広がってますね。 正社員の待遇下げ、格差是正 日本郵政が異例の手当廃止(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース 【記事引用】 日本郵政グループが、正社員のうち約5千人の住居手当を今年10月に廃止することがわかった。この手当は…

「女児も土俵に上がるな」相撲協会が子ども相撲にも難癖をつける。

また、常識に縛られた大人の残念なニュースが飛び込んできましたね。 女児土俵に上げず 静岡場所「ちびっこ相撲」:朝夕刊:中日新聞しずおか:中日新聞(CHUNICHI Web) 子ども相撲で毎年活躍してきた女の子たちが、今年は「女の子を土俵にあげるな」と日本相撲…

日本のトイザらスも事業売却。キッズカフェとかやらないかな?

日本のトイザらスも事業売却され、どこかに買収されるみたいですね。 日本含むアジア事業売却へ=米トイザラス、1000億円超で(時事通信) - Yahoo!ニュース おもちゃを買うならAmazonですが、おばあちゃんおじいちゃんが孫のおもちゃを買いに行くときはトイ…

「越境」保育園によって待機児童は減る

2017年までに待機児童を解消すると目標を掲げていた政府はその目標が達成できず、2020年まで目標を先延ばしにしたようです。 成果問われる新プラン=待機児童ゼロ目標(時事通信) - Yahoo!ニュース このニュースで印象的だったのはここですね。 待機児童は…

アメコミ界で評価の高い作品「Y: The Last Man」の映画化企画が進行中!

ブライアン・K・ヴォーン原作のコミック「Y:The Last Man」の映画化の企画が動き出しました。 Y: The Last Man may finally be a TV show — FX has ordered a pilot. https://t.co/a8lwkla7Wh pic.twitter.com/Xk6nPwa6oW — Polygon (@Polygon) 2018年4月5日…

インドのクリケットリーグに焦点をあてたTVシリーズをネットフリックスが製作予定!

ネットフリックスがコンデナスト・エンターテイメントと組んで、インドのインディアン・プレミアリーグというクリケットリーグの「ムンバイ・インディアンズ」というチームを特集するTVシリーズを製作する予定です。 マニアックな企画ですね。 インドのスポ…

ヨーロッパで70年間続く人気キャラクター「THE BEANO」が現代向けにアレンジ!

「The Beano」という1938年から続くコミックがイギリスにあるのですが、そのキャラクターを現代風にアレンジし、ゲームや動画が見れるサイトを作ったところ、子どもたちに大人気になったようです。 このサイトですね。 www.beano.com これが昔(1938年から最…

ディズニーオリジナルストリーミングサービスの内容が明らかに!!

2019年スタートを予定しているディズニーのオリジナルストリーミング配信サービスについて情報がいくつか入ってきました。 ‘High Fidelity’ TV Series With Female Lead In Works For Disney | Deadline まず、前記事で紹介した映画「ハイ・フィデリティ」の…

人には合う場所、合わない場所があり、合う人、合わない人がいる。

僕は昔からなかなか気の合う友達が見つからないタイプでした。 小学校と中学校で本当に気の合う友達は一人か2人くらいで、あー、話合わないなーと思いながら少年時代を過ごしてました。 たまーに友達と遊ぼうとすると、その友達からおまえはくるなみたいなこ…

意固地は損をする。

今日は「意固地は損をする」ということについて書きたいと思います。 夫婦関係とか、友人関係とか、仕事でも「価値観の衝突」というのはよくあると思います。 というか、だいたいのケンカの原因は考え方の違いからきていると思います。 この考え方の違いとい…

小さくても確かな幸せのはなし。

台湾では独立書店が流行っているそうようですね。 この記事の内容をちょっとだけご紹介しようと思います。 【カルチャー】なぜ本離れなのに「独立書店」が激増しているのか 日本だとチェーンの書店ばかりで独立書店ってあまり見ないですよね。 ※NewsPicsから…

Room ClipというアプリがインテリアやDIYの参考になるのでおすすめ。

Room Clipというアプリがあるんですが、これがインテリアの参考にすっごいなるのでおすすめです。 おうち限定のインスタみたいな感じのアプリです。 インテリアとか観葉植物とかをみんなが投稿していて、自分がインテリアを考えたりするのにすごい参考になり…

格安スマホに変えたら動きが遅すぎて子供のシャッターチャンスを逃しまくり。

mineoという格安SIMに乗り換えて、スマホをiPhoneからASUSのZenFoneというのに変えたのですが、値段は安いのでいいのですが、写真を撮ろうとしたときのアプリの立ち上げがめちゃめちゃ遅いです。 子供の写真を撮ろうとすると、もうシャッターチャンス逃しま…

スッポンが地味に便利。やっぱり一家に一個は必要。

こないだ、また子供のうんちがトイレに詰まりました。 重曹やらクエン酸やら色々試したのですが、今回の息子のうんちはだいぶ硬かったのか、まったく流れません。 午後になっても流れないので、買い物ついでにラバーカップ、スッポンですね。 あれを買いに行…

与えられたものを消費することで楽しむのではなく、自らが作り出すことで人生を楽しもう。

スマホゲームにハマっている人を電車の中とかでよく見かけるのですが、やると確かに楽しいんですよね。 ポケモンGOとか、僕も初日でランニングしながらポケモン捕まえて、気が付いたら隣の町にいたこともあります。 どうぶつの森も年末までやっていて、キャ…

ゾゾタウンの「似合う服が届くおまかせ便」がおっさんの救世主。

子供が生まれる前は服を買うために外出をしていました。 今は子供を遊ばせるために外出します。 子供が生まれる前はファッション雑誌を読むこともありました。 今は雑誌といえば、「子供と遊びに行こう!夏休み特集!」とか、せいぜいインテリアの雑誌を読む…

子供のうんちでトイレが詰まった話。

こないだ、子供(3歳半)のうんちがトイレに詰まりました。 どういうことかと言うと、便秘気味でやっとうんちが出たと思ったら、すっごい硬かったんですね。 トイレでうんちをしたんじゃなくて、おむつを履いてる時にしたので、かったいうんちがおむつのなかで…

沖縄旅行で2kg太った話

こないだの二泊三日の沖縄旅行で2kg太りました。 ソーミンチャンプルー、ソーキそば、ハンバーガー、ルートビア、サーダーアンダーギー どれも糖質の多い太るものばかりですね。 観光地のご飯は美味しいのですが、糖質が多めです。 今日からまたお菓子はナッ…

人は他人と自分を比べることをやめないと幸せになれない。

人間は、自分と何かを比較して、その相対的なレベルで幸せか幸せでないかを認識する傾向が強いそうです。 よく「幸せの国、ブータン」と言いますよね? 決して経済的に豊かな国ではないのに、国民の97%が「自分は幸せ」だと答えているそうです。 (2005年の国…

3歳子連れで沖縄に行く場合のベストプラン

今回、3歳児の双子を連れて沖縄に二泊三日で旅行をしたのですが、反省点も含めて、今後はこうしたいという希望を書いておきます。 まず、泊まるホテルは一箇所に絞ったほうがいい。 朝早くチェックアウトするために早く起きたり、早くご飯食べたりが大変です…

ホテルオリオンモトブリゾート&スパの居酒屋「嘉例(カリー)」は素敵なお店だった。

沖縄のホテル モトブ リゾート&スパに泊まったのですが、ホテル内にある居酒屋「嘉例(カリー)」で夕食を食べましま。 食べログなどを見てもあまりいい評価がないのですが、とても素敵なお店で大満足でした。 ・食事がとても美味しい! (特にもずくの天ぷら…

ひめゆりの塔に行くと親は必ず泣く。

沖縄に来ているのですが、母の希望でひめゆりの塔に行って来ました。 15歳から17歳の女の子達200人以上が戦場のど真ん中に放り出された、とてもショッキングな事件です。 なんとなく分かっているつもりでしたが、展示内容を見る内に、うちの子がこんな思いを…

3歳児の双子を連れて成田から沖縄までジェットスターで行った話

3歳半の男の子の双子を連れて、沖縄に二泊三日で旅行に行ってきました。 旅費を抑えるためにジェットスターという格安航空会社( LCC)を使ってみました。 同じようなことを考える子持ちファミリーの方もいると思うので、感想などを残しておこうと思います。 …

成田空港に来たら子供を連れて行きたい「科学航空博物館」

成田空港の近くの科学航空博物館に行ってきました。 17時には閉まってしまいますが、子供連れで成田空港にきた時にはおすすめのスポットです。 航空科学博物館 外にいくつもの色々な種類の飛行機があり、自由に乗ることができます。 操縦席にも座れるので子…

「あたしおかあさんだから」がなぜ炎上したのか?現役の子育てママとパパが考えた結論。

「あたしおかあさんだから」という歌の歌詞が炎上してますね。 一人暮らししてたの おかあさんになるまえ ヒールはいて ネイルして 立派に働けるって 強がってた 今は爪きるわ 子供と遊ぶため 走れる服着るの パートいくから あたし おかあさんだから あたし…

成田空港近くの3歳児でも安心できる和室のあるホテル

旅行のために前泊で成田空港近くのホテルに泊まったのですが、うちの場合は双子が寝ながら暴れまわるのでベッドは避けて、和室のあるホテルを探しました。 だけど、なかなかないんですよね。 いまどき和室のあるホテルって。 色々探して見つけました。 メル…

親子キャンプでの父との思い出

小学生4年か5年生の頃に、父親と息子が二人で参加する親子キャンプというものに、父と参加したことがあります。 今でも、その時の思い出をよーく覚えています。 竹林に生えている竹をノコギリで切り倒し、その竹で茶碗やお箸を作り、魚を自分たちでさばいて…

味方にならないと人は本当のことを言ってくれない

育児には関係ない話なのですが、トラブルになりそうなことがあって、その人が希望するやり方をしようとしたのですが、土壇場で、「実は…言いにくいのですが、こういう事情があって、このやり方に変えたいのですが…」と言われたことがありました。 色々な関係…

郊外だからこそ、ベッドタウンだからこそ、ファーマーズマーケットが必要な理由

昔、妻と青山ファーマーズマーケットに行ったことがあります。 その頃は東京に住んでいたので、電車で気軽に行けたのです。 子供もいなかったですし。 オシャレなパン屋さんに、色とりどりの野菜や果物、コーヒーのいい匂い、美味しそうな屋台がいくつもあっ…