KIND OF HAPPY DAYS

家族が「なんとなく幸せな日々(Kind of Happy Days)」を送るためのヒントを発信しています。

映画「カーズ」お父さんお母さんにこそ観て欲しい名作!

f:id:futagopapa25:20180113165241j:plain

 

映画「カーズ」シリーズが僕は大好きです!

 

もちろん子供達も大好きで毎日のように見返しています。

 

カーズを「あれでしょ?しゃべる車のアニメでしょ?」としか思っていない人は、人生を損しています。

 

とんでもない勘違いをしています。

 

カーズは、練りに練られた素晴らしい骨太のストーリーが魅力なんです。

 

アニメとか実写映画とか、そんな枠組みにとらわれない素晴らしい「映画」です。

 

主人公のライトニング・マックイーンが人間的に深い成長を遂げるカーズ1。

 

 

 

 

ここで描かれるマックイーンの成長過程には、誰もが思い当たるところがあると思います。

 

自分一人でなんでもできると思っている。

 

自分の周りの人間は、自分のことを支えてくれて当たり前だと思っている。

 

自分が一番大切。自分以外の人間のことを思いやっていると勘違いしているけど、全く行動が伴っていない。

 

結局大事なのは自分のことだけで、利他性という言葉に出会うことさえなかった、若き日々。。

 

きっと身につまされる人もいると思います。

 

まるで子供ですね。

 

カーズ1は子供同然の精神年齢のマックイーンが、利他性を学び、人間性の深みを知る物語です。

 

そして、友情の大切さに気付くカーズ2

 

 

 

正直、2はエンターテイメントにストーリーを振りすぎていて、1や3程の深みはありませんが、マックイーンとマックイーンの親友のメーターのやり取りを通して、「自分らしくあること」や「友情の大切さ」を学ぶことができます。

 

そして、最終章である「カーズ クロスロード」

 

 

 

ベテランレーサーのマックイーンが人生の岐路に立ちます。

 

このままレーサーを続けるべきか、それとも…

 

この映画は最高傑作の映画です。

 

子供のいる年齢の親ならきっと経験があるはずです。

 

この仕事をこのまま続けていくべきか、それとも別な道を探るべきではないのか?

 

といったキャリアの悩みが。

 

そう、「カーズ クロスロード」はキャリアの話でもあるんです。

 

もう、今も思い出しただけで、涙が浮かぶシーンがあります。

 

「カーズ クロスロード」はまさに人生の岐路のストーリーです。

 

人生を真剣に生きる子育て世代なら、きっとこの映画を観て、何かしら心に残るものがあるはずです。

 

練りに練られたストーリーは子供向けなんかじゃありません。

 

人生を真剣に生きるすべての人への応援歌です。

 

人生とは、生きることとは、こんなにも素晴らしい。

 

人生において「自分が何をしたいのか」を「考え続けること」の必要性と素晴らしさを、この映画はこれでもかと伝えてきます。

 

それでいて、子供を飽きさせない工夫もされています。

 

「カーズ クロスロード」はカーズシリーズの中で、最高傑作の映画です。

 

この映画を知らないで子育てをしているなんてもったいない!

 

それくらい僕はカーズシリーズが大好きです。

 

カーズを見るならAmazon Primeがおすすめです。

 

データで映画をダウンロードしておけるので、いつでもすぐに観れます。

 

このFire TVをテレビに挿して、ネットに接続するだけで簡単に映画が観れます。

↓ 

Fire TV(Newモデル)

 

映画の配信サービスは色々ありますが、かかるお金が一番安いのがAmazon Primeです。

 

年会費は3,900円で、月額で契約すると月400円です。

 

同じようなサービスのHuluは月額980円、Netflixは最安プランで月額650円です。

 

Amazon Primeは音楽も聴き放題です。

これですね。

 

本も限られたもの限定ですがKindleで読み放題です。

 

Amazon Primeのリンクを貼っておきますね。

詳しい内容はこちらをチェックしてみてください。

子供向けの作品も多いので、おすすめです。

 

僕はAmazon Echoも買って、料理や食事をしながら家族で音楽を聞いています。

子供向けの童謡(ぞうさんの歌とか)もありますよー。

Amazon Echoの詳しい内容はこちらから。

 

Amazon Echoに関して記事も書いていますので、こちらも参考になれば。

futagopapa25.hatenablog.com