Amazonドラマ「The Boys(ザ・ボーイズ)」スーパーヒーローを監視する自警団のドラマが企画スタート!

 2009年の映画「スター・トレック」で医師のレナード・”ボーンズ”・マッコイ役を演じたカール・アーバンが主役の「The Boys(ザ・ボーイズ)」というAmazonオリジナルドラマの企画が進行中です!

 

deadline.com

 

カール・アーバンはこの人ですね。

 

 

結構お茶目な人ですね。

 

ロード・オブ・ザ・リングのエオメル役の方が目にした人が多いかもですね。

 

 

「The Boys(ザ・ボーイズ)」は同名のコミックをTVドラマ化した作品です。

 

 

 

けっこう似てますね。

 

ストーリーは、スーパーヒーローが普通に生活する世界が舞台です。

 

ですが、このスーパーヒーロー達はスーパーマンやアイアンマンのように正義の味方というわけではなく

 

その超人的な力や名声を使って悪事にも手を染めています。

 

そんな悪いスーパーヒーローに対抗するために作られた自警団が「The Boys」です。

 

このドラマはそんなスーパーヒーローと戦う自警団「The Boys」の活躍を描く作品です。

 

普通のスーパーヒーローものではないので面白そうですね!

 

2005年のヒットコメディ「40歳の童貞男」の共同プロデューサーのセス・ローゲンパイロット版を撮影するそうです。

 

期待できそうですね。