KIND OF HAPPY DAYS

家族が「なんとなく幸せな日々(Kind of Happy Days)」を送るためのヒントを発信しています。

マーティン・スコセッシがネットフッリクスコメディ作品を監督!!

 

SCTVという昔のTVドラマのリメイクコメディ作品を、Netflix(ネットフリックス)向けにマーティン・スコセッシが監督することになったようです!

 

大物監督がネットフリックスにやってきましたねー!

 

ポール・トーマス・アンダーソンも、ネットフリックス向けの作品をアダム・サンドラー主演で撮影していますから、これで有名監督が2人もネットフリックス作品に参戦することになりましたね。

www.kindofhappydays.com

 

SCTVというのは1976年から1984年まで続いたカナダの伝説的なコメディ番組です。

 

この動画がそうですね。

 

この太っている俳優、どこかでみたことあると思ったら「クール・ランニング」に出ていたジョン・キャンディですね。

 

「クール・ランニング」でアル中のダメダメなコーチ役を演じていました。

 

心筋梗塞で1994年に亡くなっていますが、「ホーム・アローン」にもちょろっと出ていましたね。

 

確か、主人公のママが息子が一人でいる家に戻るために、手伝ってくれた楽団かなにかの一人だったような。

 

印象的な顔ですよね。

このマスコットみたいなカワイイ?顔は忘れられないですね。

 

SCTVはセカンド・シティ・テレビジョンの略称で、このドラマからはジョン・キャンディ以外にも有名な俳優を多数世に送り出しました。

 

「ゴースト・バスター」シリーズで科学者を演じたハロルド・ライミスもそうです。 

この中の向かって一番左の人ですね。

 

「ホーム・アローン」で主人公のママ役を演じたキャサリン・オハラもそうですね。

 

そして「ミクロキッズ」で有名なハロルド・ラミス。

「ゴーストバスターズ」にも出てますね。

 

こうやってみると、80~90年代に活躍した俳優ばかりですね。

昔の金曜ロードショーとかでよく見る映画ばかりですね。

 

こんなにスターを生み出した番組だったんですね。

 

マーティン・スコセッシがどんなアレンジをしてくれるのか、いまから楽しみですね!

  

参考記事

deadline.com