futagopapaの日記

夫婦関係、育児、映画など気になったことを書いています。男の子の双子育児中のパパです。

Netflixオリジナルドラマ「親愛なる白人様」シーズン2がスタート!

白人と黒人の人種差別を描いた映画はけっこうありますが、ドラマシリーズでまっこうから描いた作品はそうそうないです。

 

だってかなりセンシティブな題材ですからね。

 

日本で言うなら、日本人と在日の人間との軋轢を描くようなものです。

 

「パッチギ」という映画が、日本人と在日朝鮮人との軋轢を青春映画に見事に昇華させていましたね。

 

このネットフリックスのオリジナルドラマ「Dear White People(親愛なる白人様)」は、アメリカの有名大学を舞台に、人種差別を大学ラジオで訴える女性の視点で描いた作品です。

 

2017年のSXSW映画祭で観客賞を受賞した作品です。

 

人種の違いとはなんなのか?

 

人と人との違いに僕らはどう対応したらいいのか?

 

このドラマは白人と黒人の対立を描いていますが、そこに描かれるものは、僕らの立場にも置き換えられるものです。

 

つまり、人と人の違いです。

 

人間はみな一人一人、異なった人間です。

 

あなたの職場のとなりに座っている人間も、あなたの夫や妻も、あなたの子どもも

 

みんなあなたとは違う人間で、あなたとは違う意見を持って生きているのです。

 

それぞれの違いを受け入れた上で、それぞれの人間とどういうコミニケーションを取るべきなのか。

 

このドラマはそんなことを考える上できっと役に立ちます。

 

シーズン2がスタートしました。

今からでも遅くないので、ぜひチェックしてください。

 

 

公式サイト

ここで日本語の予告編や番組が見れます。

www.netflix.com

 

参考記事

deadline.com