futagopapaの日記

夫婦関係、育児、映画など気になったことを書いています。男の子の双子育児中のパパです。

やっぱり子どもは“心を満たさないと”素直にならない。

ゴールデンウイーク最終日はうちでゆっくり過ごしていたのですが、

 

連日ばあちゃんちでいい子を演じていた双子(3歳8ヶ月の男の子)は、その反動で今日はわがままざんまい。

 

昼寝をしないで暴れまわったいたんですが、車でグルグル回ってなんとか寝かせて、2、3時間寝たところで、

 

妻が1人を連れて買い物に行きました。

 

僕は、もう1人とちょっと昼寝して、子どもが起きてからは、妻たちが帰ってくるまで一緒にいたのですが、

 

妻たちが帰ってきたところ、妻と出かけた方の子どもが、めっちゃ聞き分けのいい子に変身しててびっくり!

 

だっこー、だっこー、ひーん(最近覚えた嘘泣き)、おかしー

 

ばかり言っていたのが、「一緒にテレビ観ていい?」と聞いてきたら、「一緒にお風呂入ろう」と言ったら

 

いつもは、「やだ〜!ご飯さき〜!」とぐずるのに、今日だけは「うん!」といいお返事!

 

同じく子だとは思えません。。。

 

やはり、妻と2人とでかけて、ひとりっ子時間を満喫したからでしょね。

 

それで、気持ちが満たされたんでしょうね。

 

双子だと、両方同時に愛情を注いでいるつもりでも、相手を見ていればうらやましくなるし、どうしても比べてしまうんでしょうね。

 

「もっと、ぼくに構って!」と。

 

双子なら、もしくは年の近い兄弟姉妹なら、たまの「ひとりっ子時間」は重要ですね。

 

気持ちが満たされて、素直ないい子に大変身します。

 

おすすめです。