KIND OF HAPPY DAYS

家族が「なんとなく幸せな日々(Kind of Happy Days)」を送るためのヒントを発信しています。

パパでも簡単に作れる、健康に痩せる料理。

最近、ホットクック で野菜スープを作って、オリーブオイルをかけて食べるのにハマっています。

 

白米もやめて、白米と玄米を半分混ぜて炊いています。

 

ご飯は朝は多め、昼は少なめにして、夜はなしにしています。

 

朝は前日の夜にタイマーでセットした野菜スープにオリーブオイルをかけて食べ、昼は保温ポットに野菜スープと玄米を入れて食べています。

 

夜は妻が作るおかずと、残った野菜スープだけ。

 

それで十分にお腹がいっぱいになります。

 

体重も1ヶ月で2キロ落ちました!

 

体調もいいし、最高です。

 

炭水化物を抜くアトキンス式ダイエットは、提唱者のアトキンス氏自体が、体調悪化で亡くなっているので、もう説得力がないですね。

 

炭水化物をやめて、肉ばかり食べていると大腸ガンなどのガンになりやすくなります。

 

炭水化物以外の、肉やら、バターやら、砂糖やらはなんでも食べていいなんて、普通に考えておかしいですよね。

 

野菜スープに話をして戻して、ホットクックの味噌汁を作る予約コースがあるんですが、ほれで簡単に作れます。

 

余り野菜を適当に入れて、あっさりめにしたいなら鶏肉を入れて、

 

ガッツリ系にしたいなら牛モモ肉を入れるとガッツリ感が出ます。

 

そして、たくさん作っちゃって余ってしまったら、カレーやシチューにすると子供も食べますから、残さず食べることができます。

 

うちの3歳8ヶ月の双子の男の子も、スープだけだと野菜を食べないのですが、カレーやシチューにするとバクバク食べてくれます。

 

最近は、このスープからのリメイクカレーに子供の1人が気づいて、野菜を食べてくれなくなってきたのですが、

 

カレー、シチュー、パスタソース

 

などなど、リメイクのレパートリーを増やして、ぐるぐる回せば子供も野菜を食べてくれると思います。