4歳児の双子をベッドで一人で寝かせるたった1つの方法

来月、妻が出産をするので、子どもたち(4歳の双子の男の子たち)との添い寝が難しくなってきて

 

子どもたち、一人一人が寝れるベッドを2つ買ったんですね。

 

彼らには一人で寝てもらって、ぼくと妻は別の部屋で寝るようにしてるんですが

 

まー、子どもたち、寝ない寝ない

 

空っぽのベッドのまま朝を迎える日がなんどあったことか。

 

でも、1ヶ月したかしないくらいから、妻の工夫により、一人で寝てくれるようになってきました。

 

子どもの寝かしつけに苦労してる…

 

子どもには子ども部屋で寝てもらいたいんだけど、一人で寝てくれない…

 

そんな人たちはぜひ参考にしてみてください。

 

うちの妻がやっていることは、すごくシンプルなことでした。

 

寝るまでの流れを言うと

 

夜の9時になると、さぁ寝ようと言って、子どもたちに自分で絵本を選ばせて

 

ベッドで絵本を読むます。

 

これも読んでというリクエストがあれば、4冊くらい読むこともあります。

 

読み終わって、じゃーおやすみねーと部屋を出ようとすると

 

「さみしぃー、みんなでねんねするー」

 

と、双子の一人が必ず言います。

 

ぼくはここでちょっとだけ一緒に添い寝するんですが、そうすると、夜中にぼくがいないことに気づいて泣くんですよ。

 

うちの妻はそうじゃなくて

 

その子をぎゅっと抱きしめて

 

「○○ちゃんのこと、大好きだよ。あなたは素晴らしい人間なのよ。ママは○○ちゃんのこと、とっても大切に思ってるよ。大好きだよ。」

 

と語りかけます。

 

すると、子どもは妻の胸の中でうんうんうなずいて

 

一人で寝てくれるようになるんです。

 

きっと子どもの寂しいという気持ちが満たされるんでしょうね。

 

もし、あなたが子どもの寝かしつけに苦労してるようでしたら、ぜひ参考にしてみてください。