育児

怒らない叱り方

パパは脳科学者を読んだ以来、我が家では私も妻も子供がいたずらをした時の叱り方を変えました
 
以前は大声で怒鳴ったり強い口調で怒っていたのですが、今では。。。
 
「それはやっていいんだっけ?」
 
「それはいいことなの?悪いことなの?」
 
と子供に、自分がやっていることの善悪を自分自身で判断してもらうような話し方にしました。
 
このような問いかけをすると、子供は「だめー」と言ったり、首を横に振ったりして、いたずらをやめるようになりました。
(なかなかやめない時もありますが、以前と比べるとかなり減りました)
 
人から無理強いされるとやる気を無くして反抗しますが、このように自分で決めたことなら素直に行動します。
 
そして、なりよりもよかったことは妻の子供達へのイライラが減って、心穏やかに過ごせるようになってくれたことです。
 
先週まで一週間、私が出張で家を空けており、妻と双子は仲良くやっているだろうかとハラハラ心配していたのですが、家に帰り、妻に話を聞くと、「全然だいじょうぶだった」とのことでした。
 
自主性を尊重する叱り方、おすすめです。
 
 

 
 
ABOUT ME
アツ
アツ
4歳の双子の男の子と0歳の男の子がいます。資産運用(つみたてNISA)で教育費を貯める方法、夫婦関係改善のヒント、おすすめのおもちゃやグッズの紹介をしています!