育児

遠くの遊園地より、近くの大型公園。

遠くのキャラクター施設より、家の近くの大型公園で遊んだ方が、全然子供の喜びようが違いました。

 

キャラクター施設は人が多くて、人混みで疲れてしまうし、車の移動が長くて退屈してしまうし、ご飯は高くて美味しくないし、高い施設利用料金に、都会価格のえらく高い駐車料金に、高速料金に、ガソリン代にと、お金もどんどん飛んでいくし、親も疲れて満足に子供の対応ができないしで、反省の週末でした。

 

その次の日に、お弁当を作って、車で15分のところにある大型公園(というか森と言っていいくらい大きい)に遊びにいきました。

 

木々が生い茂る下で、子供たちは棒切れを拾って穴を掘り、土を手で固めて木にぶつけて遊び、松ぼっくりを集めては僕の上着のポケットに詰め込み、大きく開けている広場でみんなで追いかけっこをしたりと、充実の1日を過ごしました。

 

やっぱり、遠くの遊園地より近くの大型公園です。

 

探してみれば結構ありますので、みなさんもお住いの近くに大きな公園がないか探してみてください。

 

 

ABOUT ME
アツ
アツ
4歳の双子の男の子と0歳の男の子がいます。資産運用(つみたてNISA)で教育費を貯める方法、夫婦関係改善のヒント、おすすめのおもちゃやグッズの紹介をしています!