育児

人間は2歳までに愛される経験が必要な動物

人間は2歳までに「人から話しかけられる」ことがないと死んでしまいます。

 

第二次世界大戦後のヨーロッパで大量の孤児院ができたのですが

 

ある孤児院では2歳になる前に異様な割合で幼児が死亡しました。

 

原因を調べてみると、人から「話しかけられる」ことがなかった幼児のほとんどが死亡していたのです。

 

この事実は人間はコミュニケーションを取らないと生きていけない動物であるということを物語っています。

 

逆に2歳以降に孤児院などに入れられてしまった子供は

 

それまでに愛された経験がある子どもは品行がよく

 

愛された経験がない子どもは品行が悪いという調査結果もあります。

 

つまり、2歳までをなんとか乗り越えれば

 

そこそこのちゃんとした人間には育つということです。

 

2歳くらいが一番育児がきつい時期ですが、ここが踏ん張りどころと思って

 

夫婦や両親と力を合わせて育児をがんばりましょう。

 

3歳くらいになればだいぶ楽になれますから。

 

子どもへの愛着を与えるべきタイミングは2年間しかないですから

 

大変だとは思いますが、ここが踏ん張りどきです。

 

 おすすめ記事セレクション!

[口コミ]マグフォーマーの類似品が最高にコスパがいい!磁力も互換性も問題なし!!

【まとめ】おすすめのピクニック & バーベキューグッズ 10選![口コミ][随時更新]

動画配信サービス”比較”は意味が無い!『Amazon Prime & Netflix』が最高な3つの理由!

 

ABOUT ME
アツ
アツ
4歳の双子の男の子と0歳の男の子がいます。資産運用(つみたてNISA)で教育費を貯める方法、夫婦関係改善のヒント、おすすめのおもちゃやグッズの紹介をしています!