【実体験】産後セックスレス解消方法のすべて!!
おすすめグッズ

【2019年版】マグフォーマー類似品・偽物おすすめまとめ!互換性や性能を徹底比較!

「【マグフォーマー類似品レビュー】QuadProが安くて互換性もあって最高だった!」でも書いたように、

 

ボーネルンドのマグフォーマーの「類似品」は、正規品と品質の差がまったくなく、正規品と類似品をごちゃまぜにして使ってもなんの問題もありませんでした。

【マグフォーマー類似品マグネットブロックレビュー】QuadPro(クアッドプロ)が安くて互換性もあって最高だった!ボーネルンドとの徹底比較!以前ブログで書いた、このマグフォーマーの類似品(偽物)ですが、もう最高でした。 QuadPro(クアッドプロ)というマグフォーマー...

 

我が家の4才の双子の男の子たちもごちゃまぜにして使っています。

 

こんな感じですね。

 

f:id:futagopapa25:20180628084259j:image

 

今回は、Amazonや楽天で買える「おすすめマグフォーマー 類似品ブランド」をご紹介しようと思います!

 

すべて、ぼくが実際に買ったものばかりです。

全部、マグフォーマー正規品と互換性がありますよー。

 

 

シリタイゾウ
シリタイゾウ

マグフォーマー の類似品ってどうなの?

偽物じゃないの?

不良品とかじゃないの?

ちゃんと遊べるの?

 

 

という方は、ぜひ参考にしてください!

正規品を買う必要はまったくない!

 

毎日、うちの双子たちはマグフォーマーの類似品で遊びまくっています。

 

電車のようなものを作ったり

 

f:id:futagopapa25:20180628084406j:image

 

車を作ったり

 

f:id:futagopapa25:20180628084431j:image

 

小さなピラミッドを作ったり

 

f:id:futagopapa25:20180628084503j:image

 

大人と一緒にちょっと複雑な形にチャレンジしたり

 

f:id:futagopapa25:20180628084452j:image

 

毎日、楽しくマグフォーマーの類似品で遊んでいます。

 

正規品と類似品のクオリティの差は、まったくありません!

 

プラスチックの色が違うくらいです。

 

なのに、値段はなんと5倍から6倍も違うんです!

 

類似品が2,000円なら、正規品は10,000円もするんですよ。

 

びっくりですよ!

 

使う分にはまったく困らないんですよ。

 

うちの子どもたちは、類似品でなんの問題もなく遊んでいます。

 

正規品を買うのは、本当にもったいないし、意味がないですから、類似品を絶対に買った方がいいですよ!

 

おすすめのマグフォーマー 類似品:QuadPro(クアッドプロ)

 

QuadProは類似品ブランドの中では、一番ピース数が少ない初心者向けにあたります。

 

マグフォーマーってどんなものか、試してみたいなーという人には、手を出しやすいピース数と値段ですね。

 

タイヤ(車輪パーツ)が2セットついていますので、このようにクルマを作ったりすることもできます!

 

f:id:futagopapa25:20180627123400j:plain

画像出典:amazon

 

子どもって車が好きですからねー。

 

うちの子どもたちも、タイヤが2セットしかなかったので、奪い合いのケンカになって、結局、タイヤを買い足すことにしました。

 

子どもが1人しかいないのなら、このQuadProの36ピース入りがおすすめですね。

 

もし、すでに正規品のマグフォーマーを持っていて買い足したい場合は、このQuadPro 76ピース入りがおすすめです。

 

 

僕は、実際にこれを買いました。

 

レビューはこちらです!

【マグフォーマー類似品マグネットブロックレビュー】QuadPro(クアッドプロ)が安くて互換性もあって最高だった!ボーネルンドとの徹底比較!以前ブログで書いた、このマグフォーマーの類似品(偽物)ですが、もう最高でした。 QuadPro(クアッドプロ)というマグフォーマー...

 

子どもが二人以上いて、マグネットピースの奪い合いでケンカとかになりそうな家庭にもおすすめです。

 

・ピース数が少なく安いのでお試しにちょうどいい!

・タイヤがあるので子どもが喜ぶ!

・1ピースあたりの単価が38〜50円と安い

(ボーネルンドは210円)

 

おすすめのマグフォーマー 類似品:HannaBlock(ハンナブロック)

 

HannaBlockは、観覧車が作れることと、マグネットブロックに数字が書かれたカードをはめて、算数の勉強ができたり、

 

イラストと英語が書かれたカードをはめて、簡単な英語の勉強ができるのが特徴ですね。

 

ちょっとした知育性をプラスしたい人にはいいですね。

 

ですが、うちの子は3歳の時にこれを買いましたが、この英語や数字が書かれたプレートを自分でははめられませんでした。

 

その後、4歳になってから、HannaBlockの強化磁力バージョンを買いましたが、そのときには、しっかりとパーツをはめられるようになっていました!

 

その時の記事はこちらです。

【口コミ】HannaBlock(ハンナブロック)がボーネルンドのマグフォーマーや他の類似品よりおすすめな3つの理由! という疑問にお答えします。 こんにちは!実際にHannaBlockのマグネットブロックを購入した、もうすぐ5歳になる男の子2人...

 

Hannablockはパーツ数が多い(100ピース以上!)ので、収納ケースがセットになっているのも嬉しいですね。

 

ピースが多いと、ごちゃごちゃして収納に困りますし、お片づけを子どもが自分でやってくれるので、この収納ケースは助かりました。

 

しかも、収納ケースに商品名が書いてないので、そのままリビングに置いてもダサくなくて、見栄えもいいんです。

HannnaBlockは、普通の磁力の商品が2種類(110ピース、126ピース)で、磁力が強いものが2種類(100ピース、130ピース)です。

 

どれも観覧車パーツと車輪パーツ(2個)がついていて、違いはマグネットブロックのピースの違いと、磁力の違いです。

 

磁力の違い別に商品が別れているので、子どもの年齢に合わせて、商品を選ぶことができますよ。

 

うちの子もそうでしたが、2〜3歳くらいのときは、磁力が強いとマグネットブロックをうまく剥がせないんですよね。

 

なので、3歳までは、磁力が普通のものを選んだ方がいいです。

 

でも、4歳以上になれば、力が強くなるし、もっと複雑な形のものを作りたくなるので、磁力の強いものを選んだ方がいいです。

 

HannaBlockは一つのブランドの中で、磁力の違いが2種類あるので、自分の子どもの年齢に合わせた商品を選択できるのがメリットです。

 

磁力の強さは、本家ボーネルンドのマグフォーマーよりもちろん強いですし、磁力の強さをアピールしているJasonwellと同じレベルの強さがあります。

 

商品の中には、作り方の冊子も入っていますので、それを見ながら作ることができます。

 

観覧車は作ってもすぐに潰れるかなーと思いましたが、磁力強化版の方なら、うちの力の強い4歳児が遊んでも壊れることはなかったですね。

 

こんな感じで、グルングルン回しても壊れません。

マグネットブロックは作ったものを、子どもが取っておきたがるので、すぐにパーツが足りなくなってしまいます。

 

なので、買い足しをすることが多いんですが、買い足しをしたときに、違うブランドのマグネットブロックを買うと、収納ケースがなかったり、サイズが違かったりするんですよね。

 

そうすると、おもちゃ棚に置いたときに統一感がなかったりするので、収納ケースを揃えるためにも、年齢に応じて商品を選べるHannaBlockはおすすめですね。

 

それから、大事なことがもう一つありまして、子どもがマグネットブロックの中で、もっとも使うのは三角と四角のパーツなんです。

 

どんな形状を作るにしても、この二つは必ず使うため、うちのように兄弟2人で遊んでいると、必ず三角と四角パーツが足りなくなります。

 

HannaBlockは、他の類似品と比べてこの二つのピースの量がもともと多いんです。

 

だから、兄弟姉妹で遊んでいてもピースの取り合いにならないし、1人で遊んでいても、いくつもの形状を作ることができるんです。

 

うちの子は作ったものを飾って、他のものを作るので、ピースが足りない足りない・・・

 

なので、マグフォーマー の類似品を選ぶときは、1ピースあたりの単価よりも、三角と四角のパーツの多さを要チェックした方がいいですよ。

 

買い足しをするなら、もともと三角と四角のパーツが多い方が子どもが喜びますし、収納ケースもついてて、三角四角パーツが多いHannaBlockは一番おすすめですね。

 

実際に購入したレビューはこちら!

【口コミ】HannaBlock(ハンナブロック)がボーネルンドのマグフォーマーや他の類似品よりおすすめな3つの理由! という疑問にお答えします。 こんにちは!実際にHannaBlockのマグネットブロックを購入した、もうすぐ5歳になる男の子2人...

 

年齢別に商品リンクを書きますね。

 

 

 

・観覧車を作れる

・三角や四角パーツが多い

・年齢に応じて磁力の強さを選べる

・収納ケースがついているのでお片づけが楽

・収納ケースがシンプルなのでダサくない

・1ピース単価は32円(ボーネルンドは210円)

 

おすすめのマグフォーマー 類似品: Kingstar(キングスター)・iKing(アイキング)

 

これは、HannaBlockとほぼ同じ内容ですね。

 

同じように、観覧車や車輪パーツがついてます。

 

特徴としては、140ピース以上もあるピース数の多さですね。

 

ただ、現在ではAmazonでは扱っておらず、楽天とYahoo!ショッピングのみになっています。

 

楽天では店舗名が「KINGSTAR」ですが、商品名からKingstarという名前がなくなっていますね。

 

Kingstarというブランド名自体がなくなったようです。

 

レビューを書いておきますが、今後マグネットブロックを買われる方は、この記事の中で紹介している「Jasonwell(ジェイソンウェル)」というブランドが、磁力も強くて値段も安いのでおすすめです。

【口コミ】マグフォーマー 類似品Jasonwell(ジェイソンウェル)マグネットブロックの感想まとめ!互換性や他類似品との比較など!マグフォーマー 類似品のJansonwellマグネットブロックを買ってみたので、そのレビューを書いてみました。 買ったのはこれです...

 

Kingstarの車輪パーツはプラスチック部分が緑色です。

 

ボーネルンドやQuadProやHannaBlockはシルバーなので、そこは注意ですね。

 

電車や車が好きな子供ならおすすめです。

 

もしくは、子供が2~3人いて、おもちゃの奪い合いをよくしているなら、これくらいのピース数があるものを初めから選んでおいたほうがいいですね。

 

いろんなものを作っていると、意外にピースが足りなくなるんですよ。

 

ピースが足りないと、一度作ったものを壊さなきゃならないですからね。

 

兄弟が多いなら、初めからこれくらいのピースがあるものがいいですね。

 

うちも結局ピースが足りなくて、兄弟喧嘩になったので、マグネットブロックと、車輪パーツを買い足していますから。

 

別売りで観覧車パーツだけでも売っていますので、あとから観覧車パーツが欲しくなった場合は、観覧車パーツだけ買い足すこともできます。

 

男の子なら、観覧車パーツより車輪パーツの数の方が重要ですから、車輪パーツが入っているものを選んだ方がいいです。

 

実際にKingstarを購入したレビュー記事はこちらです。

【口コミ】マグフォーマー類似品Kingstar(キングスター)マグネットブロック感想!ボーネルンドや他類似品との比較など!ボーネルンドのマグフォーマーには類似品がいくつもあります。 「マグフォーマー類似品はボーネルンドと同じ特許を使っている。」という記...

 

こんなに大きな乗り物も作れちゃいますよ!

 

f:id:futagopapa25:20180628054836j:plain

画像出典:amazon

 

2019年に、Kingstarというブランドがなくなり、ブランド名がなくなった状態で楽天とヤフーショッピングで販売しています。

 

ですが、あたらしく名前を「iKing」に変えて、特別パーツなどを追加して生まれ変わりました。

 

人形パーツなど、ほかのマグネットブロックブランドにはない特徴があるので、人形遊びが好きな子どもには、「iKing」が向いていると思います。

 

iKingのレビューはこちらです。

【口コミ】マグフォーマー 類似品マグネットブロック「iKing(アイキング)」を実際に買った感想ボーネルンドが販売している「マグフォーマー」の類似品である、「iKing(アイキング)」というマグネットブロックを買ったので、その感想を...

 

 

・ピースが多いので取り合いのケンカにならない

・1ピース単価は34〜47円(ボーネルンドは210円)

・iKingはレゴのような人形やお家パーツも入っている

 

おすすめのマグフォーマー 類似品:Jasonwell(ジェイソンウェル)マグネットブロック

 

これは2018年の年末に登場したマグフォーマー の類似品ブランドです。

 

Jasonwellの特徴は他の類似品や本家ボーネルンドのマグフォーマーよりも、磁力が強いことです。

 

 

実際に、他の類似品やマグフォーマーと比べてみましたが磁力は強いですが、HannaBockの磁力強化版も同じくらい磁力はありますね。

 

ですが、磁力が強すぎるせいか、iPhoneで撮影していたらiPhoneのFaceIDが使えなくなってしまいました。

 

true depthカメラという、FaceIDのためのカメラが磁力にやられたようです。

 

これが原因かはっきりしないですが・・・

 

ただ、iPhoneを再起動して、FaceIDを再登録したら元に戻りましたね。

 

ちなみに、HannaBlockの磁力強化版はそんなことはなかったんですけどね・・・

 

Jasonwellはムダに磁力が強すぎるのかもしれません。

 

あと、これは言い過ぎですね。

他の類似品をいくつも持ってますが、こんなに血が出るほどバリはないですよ。

 

Jasonwellマグネットブロックを、実際にぼくが買ったレビュー記事はこちらです。

【口コミ】マグフォーマー 類似品Jasonwell(ジェイソンウェル)マグネットブロックの感想まとめ!互換性や他類似品との比較など!マグフォーマー 類似品のJansonwellマグネットブロックを買ってみたので、そのレビューを書いてみました。 買ったのはこれです...

 

Jasonwellマグネットブロックは42pcs、58pcs、108pcs、133pcsの3種類です。

 

42pcsには車輪パーツと観覧車パーツは入っていません。

 

【42ピース入り】

 

マグフォーマー の類似品ってどんな感じかな?

ちょっと試してみたいなという方には、値段が安いので42pcs入りがいいですね。

 

108pcsには車輪パーツと観覧車パーツもついています。

 

【108ピース入り】

 

133pcsにも車輪パーツと観覧車パーツが入っています。

 

値段がたいして変わらないので108pcs入りよりも133pcs入りを選んだ方がお得ですね。

 

でも、三角パーツや四角パーツの数は、HannaBlockの方が多いんですよね。

 

Jasonwellは、パッと見、値段のわりにピース数が多いように見えるんですが、あまり使わない円形のパーツとかが多くて、本当に使う三角や四角のパーツが少ないんですよね。

 

それを考えると、HannaBlockの方が三角四角パーツが多いので、お得ですね。

 

Jasonwellは収納ケースもないので、子どもの片付けが大変ですしね。

 

逆に、収納ケースは要らないよという人には、Jasonwellはおすすめです。

 

そうでないなら、収納ケースもあって、磁力も強くて、子どもがよく使う三角四角パーツの数が多いHannnaBlockの方がおすすめですね。

 

【133ピース入り】

 

 

・磁力が強すぎるのが逆に心配

・値段も安いのでおすすめ!

・スマホを近づけるとカメラがバグるので注意!

 

おすすめのマグフォーマー類似品:iKing(アイキング)

 

iKing(アイキング)というブランドは2019年に生まれたばかりですが、実際はKINGSTAR(キングスター)のバージョンアップ版です。

 

メーカーもKINGSTARを作っている会社です。

 

ですが、このiKingのいいところは、こういう「おうちパーツ」があるところです。

ほかに、レゴデュプロのパクリっぽい、ミニフィグもどきがあったりもします。

足に磁石がついていて、こんな風にマグネットブロックにくっつきます。

それから、本家(ボーネルンド)のマグフォーマー にしか入っていない、こんなパーツもあります。

眉毛や目の位置がずれていたりと、彩色レベルは高いとは言えないですが、子どもが遊ぶぶんには困らないですね!

 

こういったパーツは、KINGSTARにも、HannaBlockにも、Jasonwellにも入っていません。

 

Jasonwellの方が磁力は強いですが、iKingの磁力が弱くて遊べないというわけではありません。

 

こんな風に観覧車を作って、ぐるんぐるん回しても、簡単には壊れません。

こういうケースに入っているので、片付けも楽にできますね。

シンプルなパーツで遊ばせるなら、他の類似品でいいですが、こういった「おうちパーツ」や人形で遊ぶのが好きなら、iKingの方がおすすめです。

 

iKingは、60個入り、80個入り、94個入り、128個入り、147個入り、162個入りがありますが

 

ここでご紹介した「おうちパーツ」や、人形(レゴのミニフィグっぽいもの)が入っているのは、162個入りだけですので、注意した方がいいです。

 

おうちパーツや人形が入っているのは、この162個入りだけ
⬇︎

 

おままごとが好きな子どもなら、おうちパーツや人形があるiKingの162個入りはおすすめですね。

 

iKingのレビューはこちらです。

【口コミ】マグフォーマー 類似品マグネットブロック「iKing(アイキング)」を実際に買った感想ボーネルンドが販売している「マグフォーマー」の類似品である、「iKing(アイキング)」というマグネットブロックを買ったので、その感想を...

 

マグフォーマー 類似品:バラパーツ(車輪パーツなど)

 

 

Magplayer(マグプレイヤー)というブランドも、マグネットブロックを販売していますが、正直他のブランドと比べると割高なので、やめた方がいいです。

 

でも!このマグプレイヤーは磁石ブロックのバラ売りをしているんです。

 

車輪(タイヤ)パーツとか、観覧車パーツとかですね。

 

バラ売りをしているのは、このマグプレイヤーだけです。

(追記:現在ではJaosonwellが観覧車と車輪パーツのセット販売をしています)

 

なので、僕はバラパーツを買うときだけ、このマグプレイヤーの商品を買っています。

 

こないだも、子供たちが車輪パーツの取り合いでケンカになったので、このマグプレイヤーの車輪パーツセットを買い足しました。

 

 

【車輪(タイヤ)パーツセット】

 

車輪パーツセットは、マグフォーマー正規品とまったく同じサイズで、正規品と混ぜても使えます。

 

品質的にもなんの問題もないですよー。

 

実際に購入したレビューはこちら

【レビュー】マグフォーマー類似品の車輪パーツセットはコスパがいい!マグフォーマー類似品の車輪パーツをこないだ購入しましたので その感想や口コミをブログに書いておこうと思います。 マグフォーマ...

 

観覧車パーツも売っていますので、観覧車パーツがあとから欲しくなったら、このバラパーツを買うといいですね。

 

これはJasonwellから新しく販売された、観覧車と車輪のセットです。

こちらの方が今はお得です。

created by Rinker
Jasonwell
¥899
(2019/07/17 08:18:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

六角形とか三角形とかのバラパーツも、マグプレイヤーは売っていますが、パーツ1個が100円以上もするので、買わない方がいいです。

 

しかも、マグプレイヤーのバラパーツは4個セット(550円)でしか売っていないんです。

4個だけピースを買ったって足りないですから。

 

それなら、QuadProの36ピース入り(1ピースあたりの単価は50円)を買った方が、安くたくさんパラパーツを手に入れられます。

 

マグプレイヤーの一番のおすすめ商品は、この車輪パーツですね。

 

車輪パーツを売っているのはマグプレイヤーだけですので、かなり役に立ちます。

(追記:上にリンクを貼っているJasonwellの「観覧車パーツ&車輪パーツ」もその後発売されました。)

 

この車も、実はマグプレイヤーのバラ売り車輪パーツを使って作ったものなんです。

 

f:id:futagopapa25:20180628085145j:image

 

ボーネルンドのマグフォーマー、QuadPro、HannaBlock、Kingstar、iKingのどのパーツにも使えますよ。

 

この車輪パーツには、パーツが2セット入っていますので、これがあれば、車がもう一台分作れます。

 

これは買って本当に正解でした。

 

今まで、車輪パーツが2セットしかなかったので、車が一台しか作れなくて、子どもたちが何度もケンカしていたんです。

 

このパーツのおかげで、やっと仲良く遊んでくれるようになりました。

 

【車輪(タイヤ)パーツ】

 

Jasonwellから観覧車パーツ&車輪パーツが発売されましたので、現段階ではそちらの方がお得ですね。

 

車輪パーツが入っているのに同じ値段ですからね。

created by Rinker
Jasonwell
¥899
(2019/07/17 08:18:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

観覧車パーツも、ボーネルンドのマグフォーマー、QuadPro、HannaBlock、iKing、Kingstarのどのパーツにも使えます。

 

【観覧車パーツ】

created by Rinker
Jasonwell
¥899
(2019/07/17 08:18:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

「マグプレイヤーの普通のマグネットブロックは高いからやめた方がいいですよ。」と言いましたが、一つだけいい点があります。

 

ブルドーザーやショベルカーが作れるのは、マグプレイヤーだけなんです。

 

f:id:futagopapa25:20180706063039j:plain

 

他の類似品ブランドでは、こういった特殊車両のパーツは扱っていないんです。

 

ボーネルンドのマグフォーマーでも、ここまで豪華なセットはないんですよ。

 

この商品、名前が「スペシャルボーイズセット」というだけあって、男の子にぴったりの商品ですね。

 

プレゼントにもいいかもです。

 

ピース数も156ピースもあるので、たくさんの車を作って遊べますね。

 

値段は11,800円と、他の類似品ブランドよりは割高ですが、子供や孫のプレゼントにはいいですね。

 

まとめ

 

「マグフォーマーってどんなもの?お試しで試してみたいなー」という人は、パーツ数の少ないQuadProがおすすめですね。

 

「マグフォーマーがどんなものか知ってるし、安く手に入れたい!」という人や、「孫や親戚の子供にマグフォーマーを買ってあげたい!」という人には、HannaBlockがおすすめです。

 

でも、磁力の強さが2パターンあるので、2〜3歳なら普通磁力のもの(110ピース、126ピース)を、4歳以上なら強化磁力バージョン(100ピース、130ピース)を選ぶのがおすすめです。

 

「うちの子は力が強くてすぐ壊れそう・・・」と、心配な人には、なおさらHannaBlockの磁力が強い100ピースと130ピースがおすすめですね。

 

ここでご紹介したQuadPro、HannaBlock、Kingstar、iKing、Jasonwellは、マグフォーマー正規品と互換性がありますので、混ぜても使えますし

 

それにマグフォーマー正規品と類似品の両方を買った僕としては、

 

マグフォーマーの正規品を買う必要なんてまったくなかったと、かなり後悔していますね・・・

 

見た目も磁力も構造もまったく同じですからね。

 

それなのに、値段が5倍も違う!!

 

しかも、この3種類の類似品すべてが、マグフォーマーと同じ特許を使っていますから、海賊版でも偽物でもなんでもないんです。

マグフォーマー類似品はボーネルンドと同じ特許を使っている。何度か、ブログに書いているように、うちの子どもたちはボーネルンドのマグフォーマー とまったく同じ品質だけど 値段が5分の1の(ボー...

 

単にマグフォーマーの正規品は「ボーネルンドブランド」だから高いだけなんです。

 

ホントにボーネルンドなんか買わないで、初めからこの類似品を買っておけばよかった・・・

 

類似品はいろいろあって悩むと思うんですが、HannaBlockが一番おすすめです。

 

HannaBlockは収納ケースもついていて、よく使う三角と四角のパーツ数が多いし、磁力の違いで年齢に応じた商品選びができたりと、他の類似品にはないメリットがたくさんあります。

 

【口コミ】HannaBlock(ハンナブロック)がボーネルンドのマグフォーマーや他の類似品よりおすすめな3つの理由! という疑問にお答えします。 こんにちは!実際にHannaBlockのマグネットブロックを購入した、もうすぐ5歳になる男の子2人...

 

ですが、Amazonのページからは、どの商品が何歳の子どもにおすすめか分かりにくいので、年齢別におすすめの商品のリンクをまとめますね。

 

ここから、お子さんの年齢に合わせて商品選びをするとスムーズです。

 

 

 

 

ちなみに、Amazonで買い物するなら、Amazon ギフト券をチャージすると最大2.5%のポイントがもらえるので、やらないと損をします。

 

こちらの記事に詳しいやり方をまとめましたので、Amazonで買い物をする前にチェックしてください。

最大2.5%ポイントバック!amazonチャージがお得!あなたはAmazonで買い物することが多いですか? 僕も、毎月なにかしらはAmazonで買っています。 便利ですよね、すぐ届くし。 ...
>>公式:amazonチャージで最大2.5%ポイントバック!

ABOUT ME
アツ
アツ
4歳の双子の男の子と0歳の男の子がいます。資産運用(つみたてNISA)で教育費を貯める方法、夫婦関係改善のヒント、おすすめのおもちゃやグッズの紹介をしています!