実体験と進化人類学を元にしたセックスレス解消理論を公開!
おすすめグッズ

【口コミ】マグフォーマー類似品HannaBlock(ハンナブロック)マグネットブロックを実際に買った感想!他類似品との比較や互換性など!

以前、「amazonや楽天で買える”マグフォーマー類似品”おすすめベスト3!!」と言う記事で書いた、

 

マグフォーマーの類似品の、HannaBlock(ハンナブロック)というものを実際に買ってみたので、その感想を書こうと思います。

 

今回買ったのはこれです。

リンク先には検索結果が出ちゃうけど、HannaBlockの126ピース入りを買いました。

 

 

「マグフォーマーの類似品が最高のクオリティだった!!」でも書いたように、僕はボーネルンドの正規品のマグフォーマーと、その類似品のQuadPro(クアッドプロ)の両方を買っています。

 

うちのもうすぐ4歳になる双子の男の子たちは、正規品と類似品をごちゃ混ぜにして楽しく遊んでいます。

 

結論から言うと、このHannaBlock(ハンナブロック)も、QuadProと同じように、正規品と全く変わらないクオリティでした。

 

値段が5倍もする正規品を買うなら、断然こういう類似品を買った方がいいですね。

 

ただ、注意点などもありますので、そのあたりも今回は書こうと思います。

HannaBlockの中身は?

 

では、HannaBlockの中身についてみていきましょう。

 

まず、こんな透明BOXに入っています。

 

f:id:futagopapa25:20180715131219j:image

ただ、フタの締め方がちょっと子供には大変なので、うちではフタは捨てて、BOXのケースだけを使うことにしました。

 

子供が自分でフタを締められないと怒るんですよね。。。

 

f:id:futagopapa25:20180715131232j:image

 

フタを取ると、取説が入っています。

 

f:id:futagopapa25:20180715131240j:image

 

取説の中身の写真も載せておきますね。

 

不良品があったら、いつでも取り替えてくれるようです。

 

f:id:futagopapa25:20180715133251j:image

 

HannaBlockの特徴である、観覧車の作り方ですね。

あとで書きますが、組み立てにちょっと手こずりました。

 

f:id:futagopapa25:20180715133301j:image

 

f:id:futagopapa25:20180715133310j:image

 

こう言うのが作れるよーというイラストですね。

 

これは、QuadProにもありましたね。

 

だいたい、同じような例が載っています。

 

f:id:futagopapa25:20180715133321j:image

 

f:id:futagopapa25:20180715133331j:image

 

f:id:futagopapa25:20180715133343j:image

 

f:id:futagopapa25:20180715133451j:image

 

f:id:futagopapa25:20180715133508j:image

 

f:id:futagopapa25:20180715133517j:image

 

f:id:futagopapa25:20180715133525j:image

 

f:id:futagopapa25:20180715133533j:image

 

注意文は意外にしっかり書いてあります。

 

f:id:futagopapa25:20180715133540j:image

 

次に、取説を取ると、パーツが出てきます。

 

f:id:futagopapa25:20180715131249j:image

 

f:id:futagopapa25:20180715131258j:image

 

こんな数字とアルファベットが書いてあるパーツも入っています。

 

f:id:futagopapa25:20180715133155j:image

 

こういう風に、マグネトパーツにはめ込むのですが、結構力がいるのと、裏からパチッとはめるので、3歳だと、まだできなかったですね。

 

f:id:futagopapa25:20180715133241j:image

 

その後、子どもが4歳になって、130ピース入りのHannaBlockを買いましたが、そのときは、問題なく数字やアルファベットパーツをはめることができました。

【口コミ】HannaBlock(ハンナブロック)がボーネルンドのマグフォーマーや他の類似品よりおすすめな3つの理由! という疑問にお答えします。 こんにちは!実際にHannaBlockのマグネットブロックを購入した、もうすぐ5歳になる男の子2人...

 

しかも、英単語を作ったり、数字を順番に並べたりと、かなり成長を感じることができましたねー。

正規品と何が違う?

 

QuadPro(クアッドプロ)と同じように、このHannaBlock(ハンナブロック)も、正規品のボーネルンドのマグフォーマーと、全く同じクオリティでした。

 

磁力も、パーツのサイズも、同じです。

 

色が違うくらいですね。

 

うちでは、ボーネルンドの正規品、QuadPro(クアッドプロ)HannaBlock(ハンナブロック)の3つをごちゃ混ぜにして遊んでいます。

 

はっきり言って、正規品が高いのは、「ボーネルンド」というブランド力だけだと思います。

 

品質は同じなのに、値段が5倍も違うって、どれだけ利益を取っているのやら・・・

 

それに、類似品もマグフォーマーと同じ特許を使っているんです。

 

つまり、ボーネルンドのマグフォーマーも類似品も全く同じ「正規品」だということです。

 

実際に子供が遊んでみた感想

 

こんな観覧車が作れるのが、HannaBlock(ハンナブロック)の特徴なのですが、これが作るのが大変で、まだ3歳では1人で作れませんでした。

 

大人が手伝わないとできないですね。

 

こういう部品を作るのですが、ちょっと複雑なので、大人が手伝ってあげた方がいいですね。

 

f:id:futagopapa25:20180715133017j:image

観覧車を実際に作ってみました!

f:id:futagopapa25:20180715133143j:image

 

できた!

 

子供が喜んでグルグル回していると、力を入れすぎると、潰れてしまうので注意した方がいいです。

 

f:id:futagopapa25:20180715133742j:image

まだ3歳だと、力の加減がわからないので、強い力で叩いてしまったりするんですよね。

 

うちのように暴れん坊な男の子がいるうちは、HannaBlockの磁力強化版を買った方がいいですね。

 

うちの子は、4歳になってから買った、磁力強化版のHannaBlockは遊んでも壊れなかったですから。

 

こんな感じに、グルングルン回して遊んでいました。

 

それから、HannaBlockには、ボーネルンドのマグフォーマーにはない、こういうパーツがあるんですよ。

 

f:id:futagopapa25:20180715133123j:image

 

あと、タイヤも2個セットで入っています。

 

これも、正規品とクオリティは変わらないです。

 

この画像の、向かって左のシルバーのタイヤが正規品、右の黒いタイヤがHannaBlockです。

 

サイズは全く同じです。

 

f:id:futagopapa25:20180715133053j:image

 

磁力も同じですので、さっきの先の尖ったパーツを使うことで、こんなモノも作れちゃいます!

 

f:id:futagopapa25:20180715133132j:image

 

うちの子(もうすぐ4歳)は、「シンカリオン!!」と大喜びでした!

 

こんな風に、正規品とHannaBlockのタイヤを使って、おっきな車を作ることもできちゃいます。

 

メリット

 

やはり、クオリティはボーネルンドと変わらないのに、5分の1の値段で手に入るところが最大のメリットですね。

 

それに、正規品にも、QuadPro(クアッドプロ)にもない、細長い三角形のパーツを使って、こんな車を作れることが、うちの子達にはツボだったようで、だいぶ喜んでくれました。

 

f:id:futagopapa25:20180715133132j:image

 

やっぱり、男の子は車が好きですねー。

 

あとは、パーツ数が多いので(126個!)、パーツの奪い合いで、子供たちがケンカしないことですね。

 

正規品しかなかった時は、パーツが足りなくて、しかも車パーツも1セットしかないから、パーツとタイヤパーツの奪い合いで、毎回ケンカになっていました。

 

デメリット

 

まだ、力の加減が分からない3歳以下の場合は、観覧車パーツなどが壊れやすいので要注意ですね。

 

でも、4歳以上になればうちの子は壊さずに遊べるようになりました。

 

あと、アルファベットや数字パーツが書かれた四角のプレートがありますが、3歳までは意味も分からず、パーツにはめることもできませんでしたが

 

4歳になってからは、英単語を作ったり、数字を並べたりと楽しく遊んでいます。

 

要は、何歳からどの商品を選ぶか?という商品選びが大事だということですね。

 

まとめ

 

親戚の子どもへのプレゼントや、家で遊ぶなら、この類似品で十分ですね。

 

友達の子供の誕生日にあげるなら、ボーネルンドの正規品にした方がいいかもですが。

 

そして、お友達にあげる時に、「もし、パーツを増やしたくなったら、こういう類似品にした方がいいよ。5分の1の値段で、同じクオリティのものが手に入るから」と教えてあげた方がいいですね。

 

うちもそうでしたが、パーツを増やしたくても、正規品は高いから手が出しずらいんですよね。

 

パーツを足したり、もしくは、自宅用に最初に買うなら、類似品にした方がいいです。

 

マグフォーマーの類似品は、このHannaBlockの他に、Kingstarと、QuadProというブランドがあります。

 

それぞれの類似品ブランドについてこちらの記事にまとめましたので、合わせてどうぞ!

【2019年版】マグフォーマー類似品・偽物おすすめまとめ!互換性や性能を徹底比較!「【マグフォーマー類似品レビュー】QuadProが安くて互換性もあって最高だった!」でも書いたように、 ボーネルンドのマグフォーマ...

 

いくつものマグフォーマー の類似品を買いましたが、HannaBlockが一番おすすめですね。

 

収納ケースがついているし、子どもがよく使う三角と四角のパーツは多いし、磁力が普通のものと、強いものがあるので、年齢に合わせて選べるのがいいんですよね。

 

ここまでやっているメーカーは他にないですね。

 

HannaBlockは4種類あるんですが、何歳の子どもにどれが向いているか、まとめておきますね。

 

 

 

間違っても、ボーネルンドの正規品を自宅用に買っちゃダメですよ。

 

品質は同じで、使っている特許も同じなのに、値段が5倍もしますから。

 

ちなみに、Amazonで買い物をするなら、チャージするたびに最大2.5%のポイントがもらえるamazonチャージをやっておかないと損をします。

詳しい方法をこちらの記事にまとめていますので、合わせてどうぞ。

最大2.5%ポイントバック!amazonチャージがお得!あなたはAmazonで買い物することが多いですか? 僕も、毎月なにかしらはAmazonで買っています。 便利ですよね、すぐ届くし。 ...

 

>>amazonチャージ公式サイト

 

ABOUT ME
アツ
アツ
4歳の双子の男の子と0歳の男の子がいます。資産運用(つみたてNISA)で教育費を貯める方法、夫婦関係改善のヒント、おすすめのおもちゃやグッズの紹介をしています!