作らないとめちゃめちゃ損をする楽天カードまとめ!
夫婦関係

妻と2人きりの時間を過ごすために子どもの習い事を利用する!

うちは土曜日の13時から、子ども(4才の双子の男の子)の習い事を入れているんですが

 

ちょうど昼時ということもあって、ぼくら夫婦はその時間に一緒にお昼を食べることにしています。

 

行きたいと思っていたお店に一緒に行って、ご飯を食べながらいろいろな話をするのですが

 

これ、けっこうおすすめです。

 

夫婦関係を改善したいなー

 

夫婦2人でもっと話す時間を作りたいなー

 

と思っている方には役に立つと思いますので、ぜひ参考にしてください。

 

平日は夫婦2人でゆっくり話す時間はほぼない

 

うちの場合は、朝は子どもが起きてから仕事に行くことが多いですが、朝はバタバタしてるので

 

妻とゆっくり話す時間なんてありません。

 

家に帰ってからも、子どものお風呂入れや、寝る前のたたかいごっこや、絵本の読み聞かせでとてもそんな時間をはありません。

 

子どもたちと夫婦で寝室を分けているので、寝る前に会話はできるんですが

 

ぼくがたたかいごっこの疲労で、話しながら寝落ちしてることがよくあります。。。

 

土日はさらに夫婦の時間はない

 

土日は子どもたちがフルマックスで元気いっぱいなので、とてもとても夫婦で話す時間なんてありません。

 

夜は平日よりも疲れてることもありますしね。

 

子どもがいない習い事時間を使う!

 

となると、子どもがいない2人きりの時間を、疲れていない日中に取ることが必要になります。

 

そこで、子どもの習い事時間の利用です!

 

習い事なら、子どもたちをシッターなどに預けるわけでもないので、変な罪悪感とかありませんから

 

落ち着いた気持ちで、夫婦2人きりになれます。

 

シッターに預けても別にいいんですけど、なんか夫婦だけのために子どもを預けるっていうのが、ちょっとまだ抵抗があるのとお金もかかりますしね。

 

習い事なら、もともと月謝を払ってますから気にすることもありません。

 

子どもたちも喜んで習い事をしているので、なんの気兼ねもなく夫婦2人の時間を作れます。

 

お昼の時間が近ければ、ぼくらのようにランチを一緒に食べたり

 

昼時じゃない時間なら、喫茶店でコーヒーと美味しいケーキでも食べながらお話できます。

 

そう、なにか美味しいもの食べながらの方が気持ちが上がるので、話もしやすくなりますよ。

 

まとめ

 

夫婦関係の修復には、夫婦は2人だけの会話の時間を作ることが絶対必要です。

 

なので、こうやって習い事の時間を使ったりして時間を作り出すことが必要になるんです。

 

はじめは、なに話していいのか戸惑うと思いますが、続けていけば慣れてきますよ。

 

会話の時間が減れば減るほど、相手がなにを考えているか、どんどん分からなくなります。

 

なにを考えているか分からなくなると、相手が不快に思うことも知らず知らずのうちにやってしまうんです。

 

そして、相手がなにを考えているか分からないから、なんで相手が嫌な思いをしているかも理解ができないんです。

 

だから、ケンカも増えるんです。

 

逆に、会話の時間が増えれば増えるほど、どんどん相手への理解が深まっていって、なにをして欲しいかを先回りできるようになります。

 

ぜひ、子どもの習い事時間などの時間を利用して、夫婦2人だけの時間を意識をして作り出すようにしてみてください。

 

きっと、ちょっとずつ変化があるはずです。

 

ABOUT ME
アツ
アツ
4歳の双子の男の子と0歳の男の子がいます。資産運用(つみたてNISA)で教育費を貯める方法、夫婦関係改善のヒント、おすすめのおもちゃやグッズの紹介をしています!