実体験と進化心理学から学んだ「産後の夫婦関係改善」のすべて!
ポラス口コミ

【口コミ・評判】実際に購入したポラス分譲住宅の感想をブログで公開!

シリタイゾウ
シリタイゾウ

ポラスの分譲住宅ってどうなの?

リアルな口コミや評判が知りたい!

実際に買った人の感想も知りたい!

そんな疑問にお答えします。

うちはポラスの分譲住宅に2年以上住んでいます。

実際に購入してみないと分からないことや、びっくりしたことも正直ありました。

今回は、実際にポラスの分譲住宅を買って2年が経ったぼくが、リアルな評判や口コミをブログに書こうと思います。

これからポラスの分譲住宅を買おうかなー?

どうしようかな?

と悩んでいる方の参考になれれば嬉しいです。

結果的に、ぼくも妻も、子どもたちにとっても、ポラスを選んで良かったと思っています。

購入して分かったポラス分譲住宅のメリット1:街並みが好みすぎて毎日楽しい!

ポラスを選んで良かったと思っていることのナンバーワンは、街並みの素敵さです。

これは他のハウスメーカーとは明らかに差別化されている大きなポイントです。

はっきり言って、ポラスの分譲住宅のその街並みが好みじゃないなら、どんなに条件が良くても買ってはいけません。

逆に、その街並みがあなたにとって好みならば、きっと素敵な毎日を送れるはずです。

ぼくがそう感じているように。

ポラスの分譲住宅は「街づくり」

ポラスの分譲住宅、特に何十件も建てるような大型分譲は、街のテーマがあります。

北欧、北アメリカ、地中海、ハワイ

など、色々な土地をテーマにして街づくりを行なっています。

だから、街並み全体に統一感があるんです。

しかも、ディズニーランドのように、分譲住宅地の外の景色があまり見えないようになっています。

アツ
アツ
自分が好きなリゾート地や憧れの土地に似ている場所に住める!

ただ、それだけでテンションが上がりますよね。

ぼくら夫婦もそうでした。

街並みが素敵すぎて、話を聞きに言ったその日に買おうと思ってしまいました。

ポラスの説明会で聞いたのですが、例えばヨーロッパのある土地をテーマに分譲住宅を作ろうと決めたら、実際にその土地(ヨーロッパやアメリカなど)に行くんだそうです。

その土地に実際に行き、フィールドワークをすることで、ニセモノ感の無いテーマ型分譲住宅が生まれるんです。

 

シリタイゾウ
シリタイゾウ

とは言え、ニッポンの分譲住宅でしょ?

実際どうなのよ?

 

実際に住んでみると、確かに分譲住宅の外が見えにくい作りになっているので、特別な空間に住んでいる満足感を感じられます。

それと、何十棟という家を同じエリアにまとめて建てるので、それぞれの家の形や家の中の作りがみんな違うんですよ。

それに、日がちゃんと差すように、シミュレーションをして家を建てているとのこと。

うちは北側に玄関があって、西側、東側、南側に別の家が建っています。

アツ
アツ
普通に考えると、まったく日が入らない薄暗い家になるはずなんです。

でも、隣り合っている家の形状や太陽の角度や、窓の位置やサイズを計算しているおかげで、日中はちゃんと日が入ってきて明るい家になりました。

事前に、営業担当者の方の説明をじっくり聞いて、隣り合っている家の図面を見せてもらい、太陽の角度や動き方もすべて細かく確認した上で購入しました。

アツ
アツ
実際に建っている建売ではなくて、家の図面と、空き地しか存在しないので、なかなか決断に勇気が要りましたが。

でも、なんども質問を繰り返すと、検討するのに十分な情報は営業担当者の方からいただけました。

購入に迷っている方は、営業担当の方に気になることをなんでも聞いた方がいいです。

シリタイゾウ
シリタイゾウ
こんなにしつこく聞いていいのかな・・・

と、心配になるくらい聞いた方がいいです。

家に帰るのが楽しみでしかたない

自分が好きな街並みの中に住んでいるので、毎日家に帰るのが楽しみになります。

うちの妻も、夕方になって、家々の前の街路灯がオレンジ色の優しい光を放っているのを見るたびに、「この家を買って良かった」と思うのだそうです。

テーマ性を持っていない分譲住宅の場合は、利便性や安さだったりのメリットもありますが、「住むことによる日々の充実感」を感じられるのはポラスならではだなー、と思っています。

近所を散歩するだけでも十分楽しい

好きな街並みの中に住んでいるので、分譲住宅の中を散歩するだけでも十分に楽しいです。

ぼくも子どもを連れてちょっと散歩したり、外で遊ぶときには分譲住宅の中から出ることがありません。

道で会う人に「こんにちは」と声をかければ、みなさん挨拶を返してくれます。

これって、さりげないけど、すごく大切なことなんです。

普通に外を歩いていて、「こんにちは」なんて声をかけないし、かけられたこともないですよね?

でも、ポラスの分譲住宅の中で会う人は、ほぼ間違いなくポラスの住人です。

そして、住めば住むほど、住民のこともわかってくるので、どんどん挨拶をしたりされたりするようになります。

アツ
アツ
挨拶をされると、不思議と幸せな気持ちになれるんです。

自分が挨拶をした時もそうですが、なぜか幸せな気持ちが胸に込み上げてくるんですよね。

これって、人から大切にされている感覚を味わえるからだと思います。

人は人から大切な扱いを受けると幸せな気持ちになる。

普通に散歩をしているだけで、幸せな気持ちを感じられる場所ってあります?

ないですよね。でも、ポラスの分譲住宅はそうなんです。

購入して分かったポラス分譲住宅のメリット2:住んでいる人が似ている人が多いので、仲良くなりやすい!

挨拶をしたりされたりするだけで、幸せな気持ちになれるのは、「大切にされている感覚を味わえるから」ですが、それだけではないんです。

ポラスの家を買う人って、なんだか似ている人が多いんです。

もしかしたら、各ハウスメーカーごとに顧客の層がみんな違うんじゃないのかな。

街並みの好みで家を買うので、なんとなく似ている人が多い

ポラスのテーマ型分譲住宅を買うっていうことは、そのテーマ(ハワイ風、北欧風、ヨーロッパ風、カリフォルニア風など)が好きってことです。

その分譲住宅を買った人は、みんな、なんとなく好みが似ているんですよ。

ハワイ風の家が嫌いな人は、ハワイ風の家を高いお金を出して買わないですからね。

ポラスの家は安くはないし、駅から離れた場所にあったりもするので、よっぽどそのテーマが好きじゃないと買わないんです。

アツ
アツ
好みが似ていると、性格もなんとなく似ているんですよね。

みんな性格同じ!ってわけじゃもちろんないですけど、それでもなんとなくの雰囲気とかは、どことなくみんな似ているんですよね。

自分の感想だと、なんだか優しい人が多い気がしています。

だから、ご近所トラブルとかもあったことないですね。

似ている人が多いので、ご近所トラブルになりにくい

性格がまったく違う人間同士だと、人間関係がギスギスしたり、ケンカになりやすかったりしますが、似ている人が多いですが、トラブルにはなりにくいですね。

性格だけじゃなくて、家族構成もみんな似ているんですよね。

妻、夫、子どもが一人から三人

妻と夫の二人暮らし

だいたい、このどちらかですね。

二人暮しの方達も、子どもをこれから作ろうとしている人が多いので、ほとんどの家庭はポラスの家に住んで、2年後には子どもが生まれました。

子どもがいると、子どもの声が家の外で聞こえたり、ちょっとうるさかったりしても全然気にならないんですよね。

子どもがいることで分かる家の苦労とか、子どもができるとよーく分かるので、子どもが多いせいか、トラブルが少ないです。

というか、全然聞いたことがないです。

0歳から5歳の未就学児はめちゃくちゃ多いですね。

アツ
アツ
これくらいの年の子どもがいるなら、きっと同級生が何人も見つかると思いますよ。

家族構成が似ている人が多いということは、子ども服やベビー用品のお下がりがよくあったり、ママさん同士のコミュニケーションが多いということになります。

女性は共感をしたりされたりすることでストレスが減りますので、同じ立場のママさん達とおしゃべりすることで、ストレスを減らすことができます。

家族構成が違うとなかなか話が合わないですからね。

同じような人が多い場所で暮らすというのは、こういうメリットもあります。

実際、ぼくの妻もあちこちのお家のママさんたちと仲良しになって、保育園や小学校などの情報交換などしていています。

購入して分かったポラス分譲住宅のメリット3:営業担当の方がものすごい親切でアフターフォローもしっかりしてる!

シリタイゾウ
シリタイゾウ
不動産やハウスメーカーの営業って、売ったら終わりなんじゃないの?

って、ぼくも思っていたんですが、予想以上に親切対応をされて、逆にびっくりしました。

営業担当者は部署異動しても永遠に担当でいてくれる

ちなみに、ぼくの家の営業担当さんは、購入後に部署移動があって、営業以外の部署になってしまったんです。

異動のあいさつでいらっしゃ時に、こんなことを言われました。

部署が変わっても、営業じゃなくなっても、○○さんの担当は私ですから、今まで通り、いつでもなんでもお問い合わせください。

アツ
アツ
もう営業じゃないのに、連絡してもいいの・・・?

と、びっくりしたことを今でも覚えています。

それからも、家のことで困ったことがあったときに連絡すると、いつも助けてくれました。

営業時代の担当のお客さんがいっぱいいるだろうに、今の仕事の連絡もたくさん来るだろうに、それなのに、いつまでも担当でいてくれるって、とっても頼りになります。

家を買うために不安なことをいっぱいぶつけて、全部返してくれた担当の方だったので、他のそのへんのこちらの事情をなんにも知らない人に引き継がれるのは不安ですからね。

いつまでも担当でいてくれるっていうのは、とっても心強いです。

いつ電話しても(だいたい)いつでも出てくれる

驚いたことに、いつ電話してもだいたい電話に出てくれます。

営業担当の方がお休みの日でも、普通に電話に出て、いろいろな相談に乗ってくれました。

しかも、家を買ったあとの話ですからね。

売ったら売りっぱなしじゃなくて、こっちの気持ちに寄り添ってくれる姿がとっても嬉しかったです。

ポラスのエアコンクリーニングは最高の仕事人だった

エアコンのクリーニングをポラスのアフターメンテナンス部が有償で請け負っているのですが、これが最高のクオリティでした。

二台のエアコンをめちゃくちゃ綺麗にしてくれて、エアコンに関する豆知識をいっぱい教えてくれて、しかもとっても清潔感のある方でした。

丁寧に掃除してくれただけじゃなくて、その日は友人ファミリーが3家族くらい遊びに来ていて、全員の集合写真も、そのクリーニングしてくれた方が撮ってくれました。

当時のことなので、今は分からないですが、ポラスのエアコンクリーニングを請け負っている業者は、その方一人だけだそうです。

エアコンの掃除って、機種によって分解方法や掃除方法が違うようで、よっぽど経験を積んでいないと分からないことが多いんだそうです。

人によって持っているエアコンは違いますから、掃除の仕方も異なるわけです。

そのあたりの細かい仕事ができる人はなかなかいないそうで、何百世帯ものエアコンをその方が一人で掃除しています。

だから、ポラスのエアコンクリーニングの品質はとっても安定しています。

アツ
アツ
人によって質が異なる職人芸みたいなものですからね。

これからも、エアコンクリーニングはポラスにお願いすると思います。

定期的なメンテナンスではポラスの販売品ではなく、安い市販品を教えてくれる

数ヶ月に一回とか、年に一回とか、ポラスのアフターメンテナンス担当の方が、家中を点検してくれます。

そのときに、家の中の空気を外に出したりするための換気扇のフィルターもチェックするんですが、これが1年で真っ黒になります。

アツ
アツ
うちは2年間放置していたので、恐ろしいほどのホコリが溜まっていました・・・

このフィルターをポラスから買うこともできるのですが、市販品の方が安く買えるんです。

でも、なんていう名前の商品なのかもわからないじゃないですか?

普通なら、そこでこういう消耗品を高く買わせて儲けようとするんでしょうけで、ポラスのアフターメンテナンスの方は違うんです。

もっと安いものが楽天で売っていますと。○○で検索してみてください。あ、これですね。

と、ポラスが売っているわけでもない、安い市販品を教えてくれるんです。

こういうことがあると、なおさら信頼するようになりますよね。

それから、たびたび家電などのセールをやっています。

うちも6畳用のエアコンを一台買いました。

ポラスから買うと、家の間取りをすべて分かっているので、金額も仕事内容もすべて事前に教えてくれます。

アツ
アツ
家電量販店に行くと、いくつもの選択肢から選んで、日にちを決めて、来てもらってから、ここには取り付けられないだの、二階から一階に下ろす配管の色がベージュしかないだの、値段が上がるだの、色々な制約がその場で発生します。

これって、けっこうなストレスなんですよね。

そのへんがまったくないので、ストレスなくエアコンを取り付けられました。

購入して分かったポラス分譲住宅のデメリット1:値段がそこそこ高い

ポラスのいいところを書いてきましたが、デメリットも書こうと思います。

ポラスの分譲住宅を買おうかどうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

近所の住宅と比べればそこそこ高い

ポラスの分譲住宅は確かに安くはないです。

これは、ポラスの営業自身がそう言っていますし、他の不動産屋ハウスメーカーに話を聞いても同じことを言います。

ポラスの分譲住宅の近くの新築戸建の値段と比べると、1,000万円以上高い家もあります。

ですが、ポラスの分譲住宅は、その分譲地の中でも値段に差があります。

例えば、100棟の家が建つポラスの分譲住宅があるとすると、その100棟の中でも1,000万円の値段の違いがあるんです。

3,500万円の家もあれば、4,500万円の家もあるんです。

アツ
アツ
うちの分譲地の場合は、一番安い家と一番高い家では、1,500万円の違いがありました。

その一番高い家と、近場の他のハウスメーカーの新築戸建の家とを比べれば、そりゃ確かにポラスは高いとなります。

でも、一番安い家と、近場の他のハウスメーカーの分譲住宅を比べれば、値段の差はさほどありません。

ポラスのテーマ型分譲住宅のメリットを考えれば、ポラスの分譲を選んだ方が、結果的にお得だと、ぼくは思っています。

値段ではなく、「街としての価値」で買うべき

シリタイゾウ
シリタイゾウ
なぜ、ポラスの分譲住宅は、近場の他のハウスメーカーの新築戸建より、「結果的にお得」なのか?

それは、ポラスの分譲住宅が「街としての価値」を持っているからです。

数件程度の分譲地は、住民同士の結びつきも弱いし、街と呼べるほどの規模はありません。

そのため、分譲地の外のと距離感も近く、日常生活に特別感がありません。

ポラスに住むのは、ディズニーランドに住むことに似ています。

特別に作られた、自分好みの空間の中で、気の合う人々と一緒に暮らす。

素直に思っていることを表現すると、これが正直な感想です。

アツ
アツ
ポラスの分譲地には「街としての価値」がある。

それは、言い過ぎではないなと、2年間住んでみて、確かにそう思います。

あなたが家を買うにあたり、何を重要視しているかによりますが、ポラスの大型分譲の世界観が気に入ったなら、きっと満足できる暮らしが送れると思います。

購入して分かったポラス分譲住宅のデメリット2:駅から遠い

ポラスの大型分譲住宅のもう一つのデメリットは、「駅からの距離」です。

他の分譲地も大型なものは駅から離れた郊外にあるので、同じと言えば同じですが、ポラスの場合、共有地(公園や歩道など)を作ることが多いので、かなりの面積の土地が必要になります。

そのため、駅から離れたものもあります。

ポラスの分譲住宅のすべてが駅から遠いわけではないですが、うちの場合は駅から徒歩15〜20分かかるので、歩くとちょっとしんどい距離です。

そのためか、住んでいるかたは、電車通勤の人ばかりではなく、家を事務所にして会社経営している人や、勤務場所が近くにある人もいます。

街づくりのためには郊外の広い土地が必要

とは言え、共有の公園や、子どもが安心して遊べる歩道や、道幅6メートルもある道路や、歩いていて楽しめる街作りのためには、郊外の広い土地が必要なんだろうなーとは思います。

駅近に分譲住宅を建てるとなると、家の数は限られてくるし、ポラスの最大のメリットである「街づくり」ができないですからね。

これは、しかたない部分かなと思っています。

事前に近くのスーパーや学校など調べておくべき

あまり郊外すぎると、スーパーが近くになかったり、保育園や小学校、それに中学校もなかったりします。

うちの場合はすべて近場にあったので助かりました。

このあたりは、モデルハウスを見てポワーっとなって買ってしまう前に、冷静にチェックした方がいいです。

特に、スーパーやコンビニが近くにあるとめちゃくちゃ便利です。

うちはスーパーは車で5分くらいのところで、ちょっと離れていますが、コンビニが歩いてすぐのとこにあったので助かりました。

それに、近場にスーパーができるようで工事をしています。

気になる分譲地があったら

シリタイゾウ
シリタイゾウ

近くにスーパーやコンビニがあるか?

ほかにこれから商業施設ができるか?

など、ポラスの営業担当や、他の不動産会社にも聞いた方がいいです。

建設予定の建物は事前に役所に申請を出しているので、いつ頃何が建つのか、だいたい分かっているんです。

だから不動産やハウスメーカーの人間なら、今後2〜3年以内に近くにどういう商業施設ができるのか知っているんです。

そこは必ず聞いておいた方がいいです。

まとめ

ポラスの大型分譲住宅に住んで2年が経ちましたが、ぼくも妻も子どもたちも、ポラスでの日々に満足しています。

特に連休があってどこにもいく予定がないときなど、共有地の公園にサッと遊びにいけるし、平日の夕方は誰かしら外に出て遊んでいるので、子どものちょっとした遊びには困りません。

家を買おうと思っていて、ポラスの分譲住宅の世界観が気に入ったなら、きっと満足すると思います。

ちなみに分譲住宅が完売しても、2年以内に引っ越す人もいます。

その場合、その物件は売られたり、賃貸に出されたりします。

買うなら新築よりは安くなりますし、転勤する可能性がある人なら賃貸もありですよね。

うちの分譲地も、確か1〜2件は売られたり賃貸に出たりしていました。

これからポラスの分譲住宅を買おうかどうか悩んでいる方の参考になったら幸いです。

ABOUT ME
アツ
アツ
産後の夫婦関係改善方法、おすすめの子どものおもちゃなど、子どもがいる夫婦に役立つ情報を発信しています。